湯浅コンサルタント株式会社 
■建設コンサルタント 電線類地中化 C・C・B 設計
■保安林解除申請・林地開発許可申請 ■測量・調査
■補償コンサルタント

湯浅コンサルタント
建設コンサルタント
業務方針
測量・調査
建設コンサルタント
■道路設計
■河川・砂防・急傾斜地設計
■上水道・下水道設計
■電線類地中化
(C・C・B)
設計
■橋梁設計
■造成設計
 
保安林解除申請
林地開発許可申請
補償コンサルタント

建設コンサルタント

建設コンサルタント業務では、電線類地中化(C・C・B)設計に力を入れ安全で快適な都市整備技術を提供します。

道路設計

九条深江線(シンボルロード)設計業務委託(大阪市)
国道178号線広域幹線アクセス道路整備業務委託(京都府)
西陣杉坂線(釈迦谷工区)道路予備設計業務委託(京都市)

河川・砂防・急傾斜地設計

日吉ダム世木高工区修正設計委託(水資源開発公団)
奥殿川河川改良測量設計業務委託(京都市)
災害防除測量設計業務委託(京都市)

上水道・下水道設計

松ヶ崎系木野第2幹線配水管布設工事測量調査設計委託 (京都市)
西淀川区姫島4丁目他配水管布設工事設計業務委託 (大阪市)

電線類地中化(C・C・B)設計

御池通(シンボルロード)電線共同溝測量設計業務委託 (京都市)
電線共同溝管理台帳作成業務委託 (精華町)
大阪臨海線玉川電線共同溝設計業務委託 (大阪市)
神宮道電線共同溝測量設計業務 (京都市)

電線共同溝について

電線共同溝は通信線、電力線を地中化することにより
「安全で快適な歩行空間を確保」
「都市景観を向上」
「安定したライフラインの実現」
「情報通信ネットワークの信頼向上」
を図ります。

電線共同溝にはキャブシステムとC・C・Boxがありますが「電線共同溝の整備等に関する特別措置法」が施行された平成7年よりC・C・Boxが主流となっています。
平成16年には「無電柱化推進計画」が策定されコスト縮減を図るため浅層埋設方式の標準化、既成市街地など狭い歩道や歴史的町並みを保全すべき地区への対応が進められています。
当社では京都市・大阪市の電線共同溝の設計を多くてがけ、また
京都市の「電線共同溝整備マニュアル」を作成しました。
※フリーアクセス管の設計においては、日本電信電話(株)より技術移転の承認を受けています。

(神宮道 整備前) (神宮道 整備後)

橋梁設計

歓頂橋測量・設計業務委託 (京都市)
洛北第三地区橋梁予備設計業務委託 (京都市)

造成設計

京都市伏見工業高等学校敷地拡張に伴う調査設計委託 (京都市)
京都市立花背第二中学校敷地造成工事に伴う測量・設計委託 (京都市)

 
建設コンサルタント

建設コンサルタント(電線類地中化(C・C・B)設計)
保安林解除申請・林地開発許可申請
測量・調査
補償コンサルタント
湯浅コンサルタント
Copyright(C) 2008 湯浅コンサルタント株式会社 All rights reserved.