湯浅コンサルタント

湯浅コンサルタント株式会社 
■建設コンサルタント 電線類地中化 C・C・B 設計
■保安林解除申請・林地開発許可申請 ■測量・調査
■補償コンサルタント

業務方針
測量・調査
建設コンサルタント
保安林解除申請
林地開発許可申請
補償コンサルタント

補償コンサルタント

補償コンサルタント業務では、迅速で丁寧な作業で正確な土地調査や土地評価に対応します。

補償コンサルタントについて

公共事業を施行するには、土地を取得したり、建物等を移転したりする必要が生じ、国、地方公共団体等は正当な補償を行います。
所有者や借家人等の関係人に生じる損失の補償やこれらに関連する業務を国、地方企共団体等から受注したり、請負ったりする者(法人又は個人)を補償コンサルタントといいます。
 

土地調査部門

土地の形状、所有権・抵当権などの権利関係を正しく知ることがベースとなります。土地境界線確認、土地の測量、権利調査などを行い、平面図等を作成します。
これにより、土地の補償すべき対象が明確になります。

土地評価部門

適正な補償額を導き出すため、同一状況・類似地域を区分し、土地に関する補償金の算定を行います。また残地等に関する損失の補償に関する調査及び補償金の算定をします。

補償業務経歴

京都市伏見工業高等学校敷地拡張に伴う調査・設計の委託 (京都市 )
シンボルロード整備に伴う用地測量 (京都市 )
洛南道路用地測量業務 (近畿地方整備局 )
洛南道路用地測量仮杭設置等業務 (近畿地方整備局 )

 

 

 
補償コンサルタント

建設コンサルタント(電線類地中化(C・C・B)設計)
保安林解除申請・林地開発許可申請
測量・調査
補償コンサルタント
湯浅コンサルタント
Copyright(C) 2008 湯浅コンサルタント株式会社 All rights reserved.